benkyou_classroom教室ではそれぞれ自分のペースで勉強を進めます。

算数をやっている子の隣で国語に取り組んでいる子もいます。
教材も様々なタイプのものが開かれています。
悩んだときはもちろんいつでも質問できます。

自分から質問するのが苦手なお子さんには指導者の方からアプローチ。
自分流を大事にしたいお子さんにはその気持ちを尊重します。

小・中学生は大学受験とは違い、孤独に勉強するのに向いていません。
学習方法も勉強中。仲間の様子に学びながら成長します。

塾内はいつも静かです。質問をする声だけが聞こえます。私語をする子はいません。
1コマの人数は最大6人に対し、指導者は2人付きます。
何年も同じ指導者のもとで学習しますから、アットホーム。長い目で成長を見守ることができます。

幼児から中3まで、体格の違いに合わせるため、室内は畳です。
畳は、集中力に必要な体幹を育てるための秘策でもあります。

★ 中学英語入門クラスは一斉指導です。



特長ある教材のご紹介【いっとうくん】
itkn_logo
特長ある教材のご紹介【お絵かき算数】
お絵描きドリル
web教材『いっとうくん』は「暗記モノ」をスムーズに記憶できるよう科学的に考えて創られた、中学生のためのトレーニングシステムです。暗記が苦手な人ほど効果的。楽しく合理的に学習できます。くわしくはこちらこの問題、たすの?ひくの?難しそうだからわるのかな?混乱してしまう高学年をよく見かけます。文章題は読解力と言いますが、それだけではないのです。遊んでいるようで、数の概念や論理性が育ってしまう教材がここにあります。応用力がつき、学年よりずっと上の問題も解けるようになります。くわしくはこちらサンプルあり
特長ある教材のご紹介【ひらがなごりら】
ゴリラン顔
特長ある教材のご紹介【論理エンジン】
image9-e1463923661747.jpg
ひらがな書きのベースとなる力から育てるオリジナル教材です。
教科書で使われる書体をマスターできるよう、工夫がいっぱいです。

「ひらがなごりら」サンプルページはこちら
英語の構文は習いますが、日本語の構文は?今までの「文法」とはちょっと違う、日本語を論理的に学び、読解力や表現力を育てる教材です。

大学入試で定評のある出口さんの「論理エンジン」小・中学生向け教材を使います。